PR

原神スマホアプリ版をインストールするのに必要な空き容量は何ギガ?

原神(げんしん)をインストールしたいけど、スマホの空き容量があんまり残っていない!ということもあると思います。

スマホアプリといえどPC版と全く同じゲーム内容なので、アプリの容量も大きくなります。

スポンサーリンク

原神(げんしん)スマホ版の容量は約27GB(2024年6月時点)

原神スマホアプリの容量は2024年6月時点で約27GBとなっています。

下の画像はAndroidの設定画面のスクリーンショットです。

スマホのゲームアプリがSteamとかのPCゲームと同じぐらいの容量というのはすごいと思います。

原神がリリースされた初期のアプリの容量は約6.5GBでした(2020年9月)。当時はモンドと璃月しかなく、キャラも少なかったからですね。

リリース初期の6.5GBと比較すると容量が5倍ぐらいまで増えたことになります。

おそらく今後も年に2〜3回ぐらいのペースで新地域が追加されると思われます。そうするとさらに大きくなっていくかもしれません。

原神のゲームデータはバックグラウンドでダウンロードできる

原神のアプリをインストールして初回起動すると、最初にログインするアカウントを選択する画面になります。このログインが完了すると、すぐにゲームデータの一括ダウンロードが始まります。

実際にダウンロードしたときは、スマホ本体が熱くなりました。そして完了時にはバッテリーが10%ぐらい減っていておどろきました。

原神インストール時には大容量のダウンロードを一括で行いますが、バックグラウンドでのダウンロードもできるようになっています。

ダウンロード中にホーム画面に戻って他のアプリを操作することもできます。ダウンロード中にネットを見たりしてもバックグラウンドでダウンロードが続いています。

アップデートでアプリサイズが増大する可能性あり

原神(げんしん)の容量が約27GBという数字は2024年6月時点のサイズです。今後のアップデートでアプリの容量がさらに大きくなっていくと思われますので、その点には注意が必要です。

原神は6週間ごと(約1ヶ月半ごと)に大型のアップデートがあります。特に、新地域が追加されるときに容量が一気に大きくなる可能性があると思います。これからスマホに原神をインストールするなら、余裕を持って空き容量40GBぐらいはあったほうがよいでしょう。