原神はi3にメモリ4ギガのPCでも快適にプレイできる?

メモリ4ギガで原神をプレイ 原神

旧世代Core i3にメモリ4ギガという古いPCに原神(げんしん)をインストールしてみました。

原神の公式サイトを見てみると、PCの推奨環境のスペックは高めになっています。

しかし古いPCでもグラボをのせれば快適に動作するのでは…?ということで、実際に試してみました!

ヤフオクで入手した中古激安PCに原神をインストール!

今回原神を動かしてみたPCのスペックは以下のとおり。

  • Core i3-4160
  • メモリ4GB
  • GT1030(2GB)
  • ストレージはHDD

5年以上前の世代ですがグラボ頼りで軽いゲームならいける構成だと思います。

はたして原神はどうか?

PC本体はヤフオクでこんな感じの中からチョイスしたものです。

原神を中古激安PCでプレイ

そこにメルカリで購入した中古のGT1030を装着しました。

原神をGT1030搭載PCでプレイ

原神公式サイトに記載の「対応可能環境」を下回っていますので、自己責任でのプレイとなります!

メモリ4ギガ旧世代PCで原神をプレイしてみた結果

上記スペックのPCで実際に原神を動かしてみましたが、今のところ問題なく動作しています!

意外なことにグラフィック設定「高画質」、フレームレート60でもカクつきなく動作しています。

メモリ4ギガでも原神が動く

Windowsのタスクマネージャーを表示させながらプレイしてみると…

メモリ4ギガで原神をプレイ

メモリ使用率はほぼ最大になっています。

しかし、動作が遅いといった問題は出ず、快適に動作しています。

今回メモリ4ギガが心配でしたが、全く問題なく動作しました。

激しいエフェクトもカクつきなし

バトルでカクつきがあるかどうか、デイリー依頼や地脈の花芽などをやってみました。

しかし特に問題は発生せず。

原神の戦闘中画面

戦闘中に激しいエフェクトが表示されても、カクつきなく表示されました。

グラフィック設定「高画質」を試してみると…

設定画面から画質の設定を開くと、デフォルトでは低画質の設定になっていました

グラフィック設定を「高画質」に変更してフレームレートも60でやってみましたが、意外にもカクつきなく動作しました。

原神のグラフィック高画質設定

現状はグラフィックボードはGT1030で十分ということかも知れません。

ロード時間は長い

ひとつ難点だったのが、シーンが変わるときのロード時間が長いところ。

ロード中はハードディスクの読み込みが激しく行われ、その間CPUとグラボはお休み状態になっていました。

原神のロード画面のディスク使用率

SSDにすればロードが長い問題が改善するのではないかと思います。

現状は快適だが…今後のアップデートには要注意!

原神リリース直後ver1.0の状態でソロプレイなら旧世代CPUにメモリ4ギガでもグラボがあれば快適にプレイできるようです。

ただし、公式サイトに記載のスペックを下回っている場合は、今後のアップデートで動かなくなる可能性がありますのでその点は要注意。

たとえば超大型のボスが登場したり、多人数のマルチプレイをするようなことがあると、カクつくかもしれません。

課金した後にアップデートで遊べなくなると悲しいので、メモリ増設は簡単にできるか?などチェックしておいたほうがよさそうです。

コメント