PR

【原神】「地脈の奔流」と「星の返還・帰路の祈り」が重なると2倍ドロップ回数はどうなる?

原神に半月以上ログインできず久しぶりにログインするとカムバックイベント「星の返還」が発生。そのとき、タイミングとして偶然「地脈の奔流」イベントが重なっていました!

「地脈の奔流」と「星の返還」が同時に発生して重なると、地脈の花(経験値本やモラ)の2倍ドロップ回数はどういう扱いになるのか?残り回数が両方消費されてしまい損することはないのか?実際にやってみました!

スポンサーリンク

原神の「地脈の奔流」と「星の返還」について

原神の地脈の花2倍ドロップ

まずは地脈の奔流と星の返還とはどういったものかおさらいしておきます。

「地脈の奔流」は地脈の報酬が2倍になる不定期イベント

「地脈の奔流」は、経験値本やモラが手に入る地脈の花のドロップ量が2倍になるイベント。大型イベントの合間の時期に定期的に開催されます。樹脂の消費量が少なくなるので、キャラ育成に効果的ですね。

地脈の奔流は、1日に3回まで、天然樹脂20の消費で濃縮樹脂と同じ量(通常の2倍)がドロップ。1日の2倍ドロップ回数は毎日午前5時にリセットされます。地脈の奔流期間中は毎日ログインして経験値本やモラを集めたいですね。

「星の返還」は原石や樹脂がもらえるカムバックログインボーナス

そして「星の返還」は、数週間ぐらいログインしておらず久しぶりにログインしたときに発生。カムバックイベントですね。星の返還ではログインだけで毎日原石や脆弱樹脂がデイリーログインボーナス形式でもらえます。

そして、この「星の返還」の中に「帰路の祈り」というものがあります。これは、地脈の花や聖遺物や素材の秘境のドロップ量が1日3回まで2倍になるというもの。つまり「地脈の奔流」とよく似た内容になっています。

地脈の奔流と星の返還・帰路の祈りが重なるとどうなるかやってみた結果

ということで実際に実験。

「地脈の奔流」と「星の返還・帰路の祈り」、どちらも残り回数を1回も消費していない状態で地脈の花をやってみました。残り回数が両方消費されてしまい、損することはないのか・・・?

結果は以下のとおりとなりました。

  • 2倍ドロップ回数が重複して消費されることはない(損することはない)
  • 先に「星の返還・帰路の祈り」の残り回数が消費される
  • 「星の返還・帰路の祈り」の残り回数がなくなったら、次に「地脈の奔流」の残り回数が消費される
  • 2倍ドロップを合計6回受け取ることができる

このようになりました。

つまり、カムバックイベントの「星の返還」と期間限定の「地脈の奔流」が重なったとしても、2倍ドロップ回数を損してしまうことはない、という結果となりました。

偶然タイミングが重なってしまっても、特に気にせずやりたい育成をやればよいということになります。安心ですね!