ごまおつ攻略のポイントはココ!育成やスキル、祈りのやり方【ゴ魔乙】

ゴ魔乙の使い魔 ゴ魔乙

ゴ魔乙の攻略のポイント、ゲームの進め方を紹介しますよ。

効率よく戦力アップする方法…などなど。

ガチャは半額ガチャがおすすめ!

たまった石は何に使えばいいんでしょう?

やっぱりガチャです!

ゴ魔乙は、ガチャが毎週リリースされていて、最初の1回は半額になるんですよ。

ガチャは、回せば回すほど強くなっていきます。

そのほかには、使い魔枠の拡張とかでしょうか?

ガチャ以外の使い道ってあんまりないんですよね。

ということで、遠慮なく半額ガチャに使ってOKです。

イベントに参加することが重要

ゴ魔乙では、常時期間限定イベントが開催されていますので、積極的に参加しましょう。

イベントでは、星3~4の使い魔は比較的簡単に手に入りますよ。

とくに序盤のうちは、イベントをしっかりこなせば全属性で色んなショットの使い魔が揃います。

メインキャラ10人のおでかけを開放するまでのスピードも早くなりますよ。

土曜日のスコアタにもなるべく参加しよう

ゴ魔乙を攻略するには、毎週土曜日のスコアタにはなるべく参加した方がいいです。

スコアタで上位に入るのは至難のワザですが、そんなに上に行かなくても報酬使い魔は手に入りますよ。

そしてコインがもらえるので、コイン交換で星4以上の使い魔が手に入ります。

ゴ魔乙の育成で重要なのは使い魔の進化

ゴ魔乙は育成要素がわりとシンプルですね。

乙女たちの育成は、強化合成、進化、限界突破、転生、スキルアップなどがありますが、その中でもかなり重要なのは、進化です。

乙女たちを進化させると、ショットの威力が強力になり、敵を倒しやすくなり、ステージを攻略しやすくなります。

逆に、ショットの種類はたくさんありますが、どんなに優秀なショットでも、未進化のままでは難易度の高いステージを攻略するのは厳しいですね。

deathを安定して攻略するには、基本は最終進化させた使い魔が必要になります。

進化させるにはどうすればよい?

ごまおつの使い魔進化ですが、やり方はとても簡単ですよ。

まず経験値アップアイテムで使い魔のレベルを最大まで上げて、使い魔進化で進化素材とメダルを消費して進化させます。

ここで重要なのは、メダルの残量ですね。

あまりよく考えずに強化や限界突破をしていると、どうしてもメダル不足に陥ってしまいます。

普段からメダルと、進化素材を貯めておいて、育成は計画的にするようにしましょう。

進化させれば星1でも活躍できる

もしゲームを始めたばかりの序盤で、進化素材があまり集まっていないなら、まずは星1や星2の乙女たちを進化させてもよいかも知れませんね。

ゴ魔乙では、レアリティとショットの火力は無関係なので、星1でも進化させればショットはとても強力なのです。

レアリティが低ければ、育成に必要なメダルも素材も少なくてすみますので、低コストで最終進化までいけますよ。

ただ、星1だとHPが低いので、被弾したら1発でやられてしまったり、という難点はありますので、メダルや進化素材が集まってきたら、星3や星4を育てていきましょう。

ゴ魔乙の「祈り」は何から祈ればよい?

ゴ魔乙では、敵に接近攻撃をすることで、祈りに使えるマテリアルを集めることができますよ。

マテリアルを使って「祈り」をすることで、使い魔の魔力やHPを上げたり、アイテム吸引力を上げたり色々な能力のボーナスが得られます。

マテリアルのおすすめの活用方法をご紹介しますね!

「祈り」で能力を上げる方法

祈りで能力アップをするには、まずはステージに出撃してマテリアルを集めましょう。

敵を倒すと星形の得点アイテムとは別に、青白いものが飛んできますよね。

これがマテリアルです。

ステージで手に入れる他にも、おでかけの報酬で入手できますし、聖霊石パックのおまけとしてついてくることもあります!

おすすめはマジカルリング

祈りで強化するものとして序盤でおすすめなのは、マジカルリングの強化ですね。

ステージに出撃してみると、自機の周りに丸い円がありますが、これがマジカルリングです。

このマジカルリングの中に敵を入れると、マーキングすることができます。

マーキングした状態で敵を倒すとスコアが2倍になるんですね。

これが、ごまおつではかなり重要なテクニックである接近攻撃です。

つまり、マジカルリングが広くなると、スコアが稼ぎやすいということになるのですね!

アイテム吸引力も重要

次におすすめなのがアイテム吸引力です。これはその名の通りステージで出撃中に出るアイテムを集める吸引能力が上がるというものですね。

アイテム吸引力を上げることで集めやすくなるアイテムは3つあります。

  • 星型の得点アイテム
  • マテリアル
  • ギルドバトルのジュエル

どれもかなり重要なものですね!

アイテム吸引力を上げることで、スコアを稼ぎやすくなり、マテリアルもたくさん集められ、さらにギルドバトルでも有利になるのです。

聖霊石交換や使い魔所持枠は後回しでよい?

祈りでマテリアルを使って聖霊石をを入手したり、使い魔所持枠を増やすこともできますが、こちらはどちらかと言うと後回しでもよいでしょう。

使い魔所持枠についても、精霊石5個で所持枠を10個増やすことができますので、祈りで所持枠をちまちま増やすよりも、他の重要な強化にまわすのがおすすめですよ!

ゴ魔乙の序盤でおすすめのスキルは?

ゴ魔乙の使い魔装備は、ショット2名とサポート3名の合計5名チームが基本です。

サポート役の選び方は、持っているスキルの種類が重要になりますね。

オーソドックスなスキルの種類は、全体攻撃、体力回復、コンボ延長、設置攻撃、特殊弾などがありますね。

序盤はどのスキルを選んで出撃すればよいでしょうか?

慣れないうちは全体攻撃がおすすめ

ゲームを始めたばかりの序盤でおすすめとなるスキルは、まずは全体攻撃があります。

全体攻撃は発動してすぐに敵を消すことができますので、敵を避け切れないときに便利ですよ。

また、岩をたくさん出してくる大きな敵(大型)が出たときに全体攻撃を使うとコンボ数が稼げるのもメリットですね。

敵を攻撃するスキルにはその他にも設置攻撃と特殊弾がありますが、一番シンプルで使いやすいのが全体攻撃です。

体力回復も役に立つ

あともうひとつ、序盤でおすすめなのは体力回復スキルですね。

ごまおつは使い魔にHPがあり、被弾してもすぐゲームオーバーにはなりません。

被弾するとHPが減って行って、0になるとゲームオーバーになります。

回復スキルがあるとHPを回復できますので、何回か被弾してもステージをクリアできるようになりますよ。

腕が上がってくると、ほとんど被弾しなくなりますので、そうなったら、別のスキルに交代しましょう。

スコアタやるならリングズームはやっぱり必要?

ごまおつでは、毎週土曜日に全国スコア大会、そしてイベントごとにスコアアタックがあります。

アクティブポイントの報酬とは別で、上位5000位以上とか、3000位以上で使い魔が報酬になることがありますので、とりあえずそのあたりを目指したいものですね。

ゴ魔乙のスコア大会

ゴ魔乙のスコア大会で面白いのは、他のプレイヤーもハイスコアを目指してがんばってますので、自分がよいスコアを出して上位に入っても、時間が経てば順位がどんどん下がっていくところです。

例えば、最終的に5000位以上の順位を目指すなら、がんばって4500位ぐらいに入ったとしても、それでは全然ダメなのです。

油断しているとどんどん抜かされてしまい、最終的には5000位以下に蹴落とされてしまいます。

5000位以上に入りたいなら、よほどのイベント終了間際でない限りは、3000~3500位ぐらいのスコアを出しておかないと安心できませんね。

忙しくてなかなかアプリを触れない人は特にですが、油断すると、イベント終了後にワクワクしながらアプリを開いたら5100位ぐらいだった、といったことになりかねません。

ハイスコアを狙うならリングズーム

高いスコアを追求したいときに役に立つ、聖霊石で買えるアイテムはいくつかありますが、その中でもリングズームはとても強力ですよ。

リングズームを使うと、マジカルリングが広くなりますので、敵をマーキングしやすくなるためですね。

マーキングした敵はスコアが2倍になりますので、1体倒すごとにどんどんスコアに差がついていきます。

スコアアタックのステージは敵の数が多いですから最終的には大きな差が出てきますね。

実際リングズームなしでかなり上手くいったときと、リングズームありで同じぐらい上手くいったときを比較すると、相当な差が開きます。

意識して積極的に接近攻撃をしたとしても、この差はなかなか埋まらないですね。

スコア大会でリングズームを使うときは、事前にアイテムなしでステージの構成を体験して、ショット選びやスキルのつかいどころを詰めてからにするのがおすすめですよ。

リングズームを持っていって被弾してはもったいないので、ガードバリアも持っていくようにしましょう。

育成イベントやメダルカーニバル活用法

ゴ魔乙をしばらくプレイしていると、育成に使うメダルが足りなくなることもあるかもしれません。

進化させたい、限界突破させたい使い魔はどんどん増えるのに、メダルが追いつかないからとりあえず育成保留して、ずっとそのままになっていたり。

ごまおつでは金策はこれに限る!という決定版のメダル稼ぎ方法もいまいちありません。

なぜすぐメダルがなくなるの?

なぜゴ魔乙ではすぐにメダルがなくなってしまうのでしょうか?

・メダル入手量に対して、育成で必要なメダルが多すぎる

・イベントや半額ガチャで使い魔がどんどん増える

この2つのダブルパンチで金欠になってしまうのが多いと思います。

まず、入手量ですが、クエストで入手できるメダルが少なすぎます。

普通のクエストだと200とか300とかなんです。

それに対して、育成で使うメダルの量は、例えば、星3の限界突破に8000、星4の限界突破に16000必要ですので、これはかなり厳しいです。

ミッション達成やおでかけの探索マップでもメダルをもらえることはもらえますが、よくて1回10000ぐらいなので、これでも足りない。

ごまおつって、基本的になんでも気前よく無料でゲットできるんですが、メダルだけはなぜかすごく厳しいんです…

メダルをゲットするには

聖霊石でメダルが買えない以上、メダルを無限に発掘するには、まずはメダルカーニバルをがんばってみる、というのがひとつの方法となります。

メダルカーニバルとは、土日限定のスペシャルクエストです。

平日は属性ごとの進化素材が手に入る、「○○の宴」「○○の演舞」がありますが、それが土日はメダルカーニバルになります。

メダルカーニバルは、その名のとおり、メダル獲得量が多くなるクエストで、deathを1回クリアで、だいたい4000ぐらいのメダルがもらえます。

しかし、残念ながら土日のAP自然回復分ぐらいでは、そこまで大量獲得にならないので、メダル不足の解消にはならないことが多いです。

育成イベント

メダルを稼ぐ方法として、メダルカーニバルよりもう少し優秀な育成イベントというものがあります。

聖霊石をたくさん使ってメダルカーニバルをぶん回すのは、何か効率が悪いような、損したような気になってしまいますが、育成イベントはそれなりに効率がよいのでおすすめです。

育成イベントは、月に1回ぐらいのペースで開催されていて、イベントクエストをクリアすると、メダルは土日のメダルカーニバルと同じぐらいの量で、同時に経験値アップアイテムと、進化素材も一緒に手に入ります。

育成イベントだと、素材もどんどん入るので、聖霊石を使ってもよいかな~と思えます。

一応、アクティブポイントのポイント達成報酬も見ておくのがおすすめです。

かなり遠いあたり、3万ポイント達成以降に魅力的な景品があるなら、突っ走ってもよいでしょう。

育成イベントの難点は、開催頻度があんまり高くないことです。

本気でメダルに困っているなら、育成イベントが開催されたチャンスを逃さず、聖霊石使って走るのがよいかも知れません。

今のところは、メダル稼ぎで一番優秀なのは、育成イベントではないかな?と思います。

コメント